八丈島の風と光 細長いパッションフルーツ

細長いパッションフルーツ

細くて長い形の実があって
ずっと気になっていました。
たいていは、種の部分が中で三つの列に分かれていますが、
これは二列でした。
きっとめしべ三本のうち二本しか機能しなかったんだろうと考えます。
別の実では、外から見て1列分の幅の皮が萎縮していて凹んでいました。
これも中は二列でした。
どうしたらこうなるのか不思議で面白いです。
色の違いはまた別の要因だと思います。
パッション実2
パッション実3

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

2008/08/28 07:58 | パッションフルーツCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

はじめまして

このアルピノのパッションフルーツは完熟してもこのいろなんですか?
もしかして、枝代わりというものでしょうか?
我が家でも完熟しないのに皺皺になるツルが出てきてその部分を挿し木すると皺皺の実しか出来ないパッションになりました。

白い実のパッションの性質が固定されたら面白そうですね。

No:99 2008/09/13 01:12 | あきのり #8iE9z5zI URL編集 ]

No title

綺麗な蛍光色の薄いレモン色です。白化なんでしょうか?完熟ですよ。時々こういうのがでますが糖度も高いし前後に着いた実は普通です。特定の木に出るというわけでもなく全体にあります。

No:100 2008/09/13 03:10 | setu #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |