八丈島の風と光 ナナフシ

ナナフシ

透きとおって この世の終り…

いやいや 

生まれ変わるんです

ボウカツギ


ナナフシ

ハチジョウナナフシでしょうか

私たちは 棒かつぎ と呼びます

勿論 小枝を背中に乗っけます
あなたも遊んだでしょう?

 

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 自然

2009/05/01 11:29 | COMMENT(10)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

No title

わぁ~っ、
すごいの見つけちゃいましたねー!
ナナフシの脱皮を見たのは初めてです、良いな~。
節だらけの手も足も綺麗に抜けてますねー。
脱皮するところを想像すると楽しいです。v-411

背中に棒を乗せて遊ぶんですか?
今度見つけたらやってみよう!
障子の桟に乗せると困った顔になりますよね?
やりませんでしたかv-361

No:303 2009/05/01 20:59 | ちば竹 #4ifQ3KdE URL編集 ]

ちば竹さんへ

見つけたときは脱皮後間もなかったようです。クレマチスの鉢に水掛しようとして気が付きました。
障子の桟ですか?やってみようっと!


No:304 2009/05/02 05:43 | setu #- URL編集 ]

No title

よく気がつきましたね
生まれ変わったばっかりなんですね
ラッキーですね

No:306 2009/05/02 15:17 | natutubaki #- URL [ 編集 ]

natutubaki さんへ

脱皮の瞬間は見逃しました。残念!
ボウカツギはゆっくりのっそりで早く動くところを見たことが無いですね。
脱いだばかりだったのでお肌がいつもよりずっと若い感じで明るい色でした。
年齢不詳ですが…。

No:307 2009/05/02 20:43 | setu #- URL編集 ]

うわーすごい

こんにちは。ナナフシの脱皮なんて見るの初めてです!
というか、脱皮するのも知らなかった…。
我が家では「棒虫」とよんでます。
レザーの葉っぱに時々ついているの。

No:308 2009/05/02 22:59 |   * り く * #nSQsQGO. URL編集 ]

  りくさんへ

遅くなってごめんなさい。毎日パッションの交配でグッタリでした。
私も脱皮後を見たのは初めてです。
ちょっとイナバウァーみたいでしょ?
私も再生して若いお肌になりたいなあ~

レザーファン屋さんでしたか?膝など痛くなりませんか。若い時は何でも出来ちゃいますから知らずに無理してて、ありゃ~てなことにならないように、用心、用心。

No:309 2009/05/05 11:37 | setu #- URL編集 ]

お疲れ様です

我が家の路地パッションはまだまだ花は遠いようです。
ナナフシのイナバウァー(笑)かなりの反りっぷりですね!

レザーは旦那の仕事で私はたまーにお手伝い。
普段は機織をしています。
setuさんのご長男と旦那は同級なんですよ♪

No:310 2009/05/05 22:48 |   * り く * #nSQsQGO. URL編集 ]

りくさんへ

あらら、そうでしたか。りくさん、お若い!私も織物してみたいんですよ。おやりで小物とか。母親の嫁入り道具のたかはたが高倉の中で何十年も泣いているし、おばあちゃんのおやりの道具もあるんだろうけど、思うだけではなかなか。現実は畑仕事に追われてま~す。

No:311 2009/05/06 08:11 | setu #- URL編集 ]

No title

白いのは抜け殻なんですね。見たことのないものだから、抜け殻も、虫自体も、写真を何度もよ~く見なければわかりませんでした。おもしろい姿ですねえ。

No:332 2009/06/05 01:27 | Kumiko #lYXiLKrA URL編集 ]

Kumiko さんへ

ナナフシを初めて見た時には虫ではなく小枝かと思いましたよ。ホント!面白い虫ですね。

No:334 2009/06/07 22:25 | setu #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |