八丈島の風と光 キョン

キョン

20081022001132

キョンに会うのは何年振りだろう。子ども達が小さい頃だから随分昔のことだねえ。
キョンは寒がりらしい。囲いのコンクリートの壁にひっついて小さくなって隠れていた。

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察 - ジャンル : 趣味・実用

2008/10/22 13:53 | 日記COMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

キョンっておとなしそうですね

初めまして。
時々お邪魔して、八丈島の自然を楽しんでます。

珍しい動物が生息しているんですね。
民家の近くで見られるというのは、数もそれだけ多いのでしょうか。
北海道ではエゾシカの食害が問題になってますが、そちらでは特に被害とかありませんか。

No:129 2008/10/22 07:37 | minami #DaIJVkVE URL編集 ]

キョン

何て可愛いんでしょう!野生ですよね?ウッソーと叫びそうです。こんな子がいたら・・あーーー天国ですね。

No:130 2008/10/22 08:39 | ヨッチャン #- URL [ 編集 ]

え、八丈島のキョン@@!?

記事にもお書きなってましたが、なかなか普段は見られない動物のようですね。やはり数は減少中なのでしょうか?
その後のこの子はどうしましたでしょうか?
怪我とか病気とかじゃないか、と少し気になってますが。

No:131 2008/10/22 11:57 | やっちゃん #TFop3Crc URL編集 ]

minamiさん

こちらこそ初めまして。見てくださってありがとうございます。キョンは八丈島植物公園の囲いの中で飼育されています。八丈島で問題になっているのは野生化したヤギです。現在町役場では八丈富士の野ヤギ退治奮闘中のようです。

No:132 2008/10/22 14:06 | setu #- URL編集 ]

ヨッチャンへ

ごめんなさい。野生じゃなくて東京都の管理する植物公園の中の唯一の動物で、わたしが公園に行ったのがえらく久し振りということでして…。ちっちゃくてひよひよとした、親だか子だか?という感じでした。
数頭の中でこの座っているキョンが一番大きいかも。

No:133 2008/10/22 14:18 | setu #- URL編集 ]

やっちゃんさん

申し訳ありません。ご心配おかけしましたが野生ではありません。植物公園の飼育場が北風で少し寒かったので、暖かいコンクリートの壁にくっついたり、少しある草の陰に潜り込んだりしていました。飼育するようになってかなりの年月が経っていると思うのですが、その割にはあまり増えている様子ではないような…。

No:134 2008/10/22 14:41 | setu #- URL編集 ]

あ~、なるほどぉ

都で飼育してるんですね^^、よかったぁ。
想像してたより小さいのには驚きました。これで一番その場の仲間内で大きい方とは。あまり増えてない、という所が少し気になりますね。

No:135 2008/10/23 12:52 | やっちゃん #TFop3Crc URL編集 ]

やっちゃんさんへ

調べてみたらとても繁殖力の強い動物のようで、飼育頭数を調整しているらしいです。なんでもよく食べるので野生化したりしたら被害が出るでしょうね。

No:136 2008/10/24 02:19 | setu #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |