八丈島の風と光 サンダーソニアの植え付け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

サンダーソニアの植え付け

さあ いよいよサンダーソニアの季節到来!

一面にあったパッションフルーツは切り落とされ
この後はサンダーソニアハウスに早変わりです。

51メートルのハウスの端まで植え続けるのは結構シンドイ!

サンダー植え付け


フラワーネットの升目に一個一個丁寧に植え付けていきます。
今日のこの球根は輸入球です。
この大きさの球根でMクラスの切花が採れますが一年養成すると2Lクラスの切花が採れるようになります。
サンダー植え付け2

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : サンダーソニア

2008/10/05 08:59 | サンダーソニアCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

No title

ず~っと気になってるんですけど、
50メートルじゃなくて、51メートルなんですか?
尺貫法の名残りでしょうか?
この半端はなんだろうv-361
いずれにしても相当な長さである事は間違いないですけど、、、
この升目の大きさから言ったら、球根の数は相当なものですね。v-405

No:117 2008/10/12 17:48 | ちば竹 #4ifQ3KdE URL編集 ]

No title

土地に合せて建設坪数を決めるので、こんな風に半端に思えるでしょうね。小さな島ではよくあることで~。幅は24メートルです。球根を掘り取るのもシンドイです…。

No:120 2008/10/12 21:52 | setu #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。